販売演出のコツ

販売商品やサービスに希少性を打ち出して「限定感」の演出で売上アップ

店舗の中を物色していて「限定」と書かれたPOPを見てしまうと、「今は特に欲しくはないけど、今手に入れないと次は無いかも」と思って購入に至るケースがよくあります。 ユニクロの限定コラボTシャツや、人気アニメの限定キャラクターフィギュアな...
マーケティング

客層訴求で「特別感」を演出することが集客と売上アップに効果あり

来客が思うようにならなかったり、売上が減るときはどんな経営者も「なぜだろうか?何が間違っていたのか?」と原因をさぐり、改善する施策を考えます。しかし、店舗が好調のときは「なぜ好調なのか?何が認められているのか?なぜ来店してくれるのか?」とい...
接客の基本

購買意欲を高めるためにプラスアルファで「お得感」を演出して売上アップ

今すぐ必要な商品ではないけど、とても気になって買おうかどうか迷っているお客様がいます。 衝動的に欲しくなった商品があって、買うかどうか迷っているお客様もいます。 こんなふうに売り場で迷っているお客様をみかけることが、しばしばあり...
Sponsor Link
マーケティング

既存客の来店頻度を増やす集客方法とは?

店のお買い物会員登録を読むと既存客は結構いるはずなのに、実際の来店客はそれほどでもないということがあります。 なぜ来店してもらえないのか?ということに悩む店舗経営者は割と多くいるのではないでしょうか? 近くに同業のライバル店があ...
人材育成

できる店舗スタッフやアルバイト店員を育てる秘訣

ある程度その職場で働くことに慣れてくると、突然新人の指導を任されることがあります。 最初は簡単でわかりやすい業務からやってもらおうと、説明をして任せるのですが、思うように相手が動いてくれません。そして、なぜこんなにも出来ないのだろう?...
リスク管理

お客様の「不満」を「好意」に変える方法

人はどうやって動かされるのか、人の心はどんなときに動くのか?考えたことがありますか? クレーマーの問題がよく取り沙汰されたりしますが、提供されたサービスや購入した商品に不満を持ったとしても、その場でクレームを言ったり、製造先にまで連絡...
リスク管理

店舗のルールをお客様に適応してはならない!その場の状況判断が重要

どんな小さな店舗でも、自らが決めたルールがあります。それは経営をはじめてから、今までに至るまで様々なことを経験し、試行錯誤しながら決めてきたルールです。 だから自分たちの仕事を、誰もが確実にスムーズに進めるために重要なものです。 ...
リスク管理

悪質なクレーマーを恐れるな!お金で解決するな!店側は客観的な視点で冷静に対応することが大事

サービス業にとって、クレーマーの存在は本当に頭が痛くなる問題です。最近はネット社会になり匿名での誹講中傷が簡単にできるようになってからというもの、その悪質さに拍車がかかっています。 毎日のようにSNSを利用した誹謗中傷が拡散され、それ...
リスク管理

クレーマーはお客様ではない。対応は後送りでよい

飲食店や衣料品店など店舗で商品を販売するサービス業であれば、大なり小なりお客様からのクレームは避けられません。 チェーン店などでは、クレーム対応に関して業務マニュアルが用意されています。しかし、クレームが起きた時にマニュアル頼みで、ど...
人材定着率アップ方法

店舗内のコミュニケーションを円滑にし、関係を強化する方法

店舗スタッフ全体が一つの方向性を持って進むためには、店舗内のコミュニケーションを風通しの良い円滑なものとしておくことが必要です。コミュニケーションをうまくとることができれば、意思の伝達や情報の共有が正確かつ迅速になります。そのポイントとは?