スタッフ教育

スタッフ教育

売れない販売員を、売れる販売員に育てるための方法

自信を持って売れると思って仕入れた商品が、たくさん売れ残っているということがお店の売り場でたまにあります。その原因を商品力が弱いからと、商品のせいにし...続きを読む
スタッフ教育

年上のスタッフが言うことを聞かない!年下の若い店長の悩み解決法

店舗によっては、人材不足で求人しても若いスタッフが集まりにくい業種があります。 だから店長よりも年上のスタッフを、採用せざるを得ない場合もありま...続きを読む
スタッフ教育

多忙な店長ほどスタッフと話す時間を設けなければならない

「店長、少し相談したいことがあるのですが」と、スタッフに声をかけられて「今は手が離せないから後で」と応えていませんか? そういうことが続くと、店長は多忙...続きを読む
広告
スタッフ教育

できる店舗スタッフやアルバイト店員を育てる秘訣

ある程度その職場で働くことに慣れてくると、突然新人の指導を任されることがあります。 最初は簡単でわかりやすい業務からやってもらおうと、説明をして任せるの...続きを読む
スタッフ教育

繁盛店のスタッフは、店長が描く経営ビジョンをきちんと理解している

自分が働いている店舗が、これからどんな営業展開をしようとしているのか? 店長は、将来に対してどんな展望やビジョンを描いているのか? 店舗ス...続きを読む
スタッフ教育

接客の基本となる挨拶の考え方

店舗に新しく入った従業員に、最初に何から教えますか?職場の案内ですか? 従業員の紹介ですか? 職場によって違うと思いますが、やはり基本は挨拶から教えるのではないでしょうか? 最初は先輩に付きながら研修をさせると思いますが、研修中でも現場に立っていると1人で判断して対応しなくてはいけない場面に遭遇することがありますが・・・
スタッフ教育

店長は店舗スタッフの服装を清潔感重視で正すこと

店舗で案外軽視されがちなのが店舗スタッフの「外見」です。 ところが身だしなみは、細かいところまでは教えてくれないことが多いのです。 それどころか店長自身が、服装や外見に無頓着な場合があります。
スタッフ教育

新人バイト店員、パート店員を本気にさせる方法、頑張って仕事に取り組む新人教育とは?

新人バイト店員やパート店員が仕事が楽しめるようになってくると、「自分を頼りにしてくださるお客様をもっと増やしたい」「1日〇〇円売れるようになりたい」」など、「本気」でもっと上を目指したい気持ちが芽生えます。この段階の店員になると、難易度の高い課題を与えたり、責任ある仕事を任せてみましょう。
スタッフ教育

次期店長を養成するために必要なこととは?

店長という役職がつくと、今までと違っていろいろと責任がついてまわり、逆に苦しいばかりになるのではないか?そんなマイナスなイメージがあるような気がします。 店長希望者を増やしていくためには、魅力ある店長の存在が不可欠ですがその対策は?
スタッフ教育

新人教育の要は、「自分にもできそう」「ワクワクする」という気持ちでモチベーションを上げる工夫にある

店長は、新しい店員が自分に自信を持って、イキイキと自店で働き、本気で仕事に取り組めるようになるまでサポートをしてください。 入社したての店員の、最初の心理状況が想像できていますか?