集客

マーケティング

経営する店舗の客単価を上げて売上げをアップする方法

いくら来店客が多くても、1人が購入する金額が少ないとあまり店舗の売上げが上がらず嬉しくありません。逆に来店客が少なくても、1人が使う金額が大きいと、十分お店の経...続きを読む
チラシ広告

あなたの店のチラシ、飽きられていませんか?~販売力を高めるチラシの作り方~

「定番化」と「新規性」が、当たるチラシの目的 チラシの狙いは、集客だけではありません。集客をするのと同時に、商品や店の認知度を高めていくことも狙っています。 そ...続きを読む
マーケティング

集客対策の見直しは、来店客数を既存客と新規客に分けて考えてみること

お店に1日あたり何人来店してくれているか、普通はまとめてだいたいの人数を把握していると思います。しかし「客数=既存客+新規客」というふうにいつも来店するお客様と...続きを読む
広告
チラシ広告

広告で商品価値を効果的に伝える「Q&A」訴求法

広告で同じ商品価値を伝えるにしても、伝え方によって、その伝わり方はまったく変わります。 商品価値は、伝えたことで理解されるのではなく、相手に理解されてはじめて伝...続きを読む
マーケティング

店舗のマーケティングは商圏人口を元にした数値を知ることから

ドラッカーのマーケティング理論が、いつの時代にも話題になります。 店舗経営者にとって、マーケティングのスキルは必須といっていいでしょう。 ただし、マーケティング...続きを読む
マーケティング

販売計画を作るときに「好景気」と「不景気」では売れるものが違うことを意識すること

集客方法をあれこれ考えるのもとても大切ですが、集客する時期が「好景気」と「不景気」とでは、新規参入や販促の方法が違ってきます。その違いをどう考えますか?2015...続きを読む
集客

店舗の成熟期から展開期の顧客管理とは?

顧客からの支持率一番を獲得するために行うこと より効率的な顧客管理でわかりやすい管理指標は、販促費です。 一般販促としてチラシや新聞広告を活用している店舗であれ...続きを読む
チラシ広告

誰に買ってほしいのか?消費者の「ターゲット訴求」で商品価値を効果的に伝える広告の作り方

現代社会は、趣味嗜好や興味あるものなどが、人それぞれ異なり、個性化が進む時代です。 Aさんが良いと言ったからBさんも良いというとは限らず、商品価値もすベての人に...続きを読む
ダイレクトメール

品撤え型DMとメッセージの記号化~集客用DMの利用法~

DMを送付する目的は、反響数を向上させること。その先には、DMを送付した店舗の商品やサービスをお客様に購入していただくことがあります。 そのため、DMにおすすめ...続きを読む
販売演出のコツ

購買意欲を高めるためにプラスアルファで「お得感」を演出して売上アップ

今すぐ必要な商品ではないけど、とても気になって買おうかどうか迷っているお客様がいます。 衝動的に欲しくなった商品があって、買うかどうか迷っているお客様もいます。...続きを読む
テキストのコピーはできません。