売上計画

売上計画

経営の縮小期においては「選択と集中」、拡大期には「選択と拡大」が基本ルール

店舗の経営に関わる危機は、営業を長く続ければ何度も訪れます。その経験を積み重ねることで、ある程度のことが起きても乗り越えられるという自信が育っていきます。 しか...続きを読む
売上計画

粗利益の確保のために店舗経営で最重要なことは何か?

売上金額だけを見て、一喜一憂するのは無意味なことです。 正しくは売上金額から、必要経費などを差し引いた粗利益を見なければいけません。 売上金額が低くても、粗利益が増加しているなら、たいへん効率の良い店舗経営ができているということになるのですが・・・
売上計画

売上目標達成のために仮説を構築する方法

施策のアイデアが湧き出てきたら、できるだけ具体的に計画をしてみることをお勧めします。 つまり、具体的に仮説を立てて、実際に実行するとどうなるのか?何が起きそうなのか?をイメージするのです。 仮説が立てられなければ、どんなにアイデアがあっても、無鉄砲な計画になってしまいます。それでは店長として失格です!
広告
売上計画

最速で売り上げアップする方法は、自店の現状(商圏・競合・内部環境)を把握すること

店長は自分が経営する店舗の周辺地域に、またはこれから出店しようとする地域の環境や住人のことを、できるだけ詳細に把握しておかなければなりません。 仕事で通勤客が多...続きを読む
売上計画

集客の基本はディスカウントセールをやらないこと

手っ取り早くお客様を集めようとして、安易なディスカウント販売(バーゲンセールなど)をする店舗をよく見かけます。 どんなお店でもお客様に自店の価値を伝えたい、この...続きを読む
売上計画

円滑な店舗営業のために年間52週の販促プランを立てる方法

お店に行くと、いつも同じような商品が並んでいるのに、よく見るとその時期に最適な商品に置き換えられているとこに気づくはずです。 テレビや雑誌で評判になったなど、そ...続きを読む
売上計画

繁盛店が年間計画の成果を高める3ヶ月先行計画を立てる理由

大きな目標を成功させるためには、それなりの長い期間が必要になります。 しかし計画が長期に渡ると、必ず起きるのが「中だるみ」です。 緊張感が無くなったり、業務に慣...続きを読む
リスク管理

商圏分析で繁盛店になるチャンスを見つける方法

店長!自分の経営する店舗は、地域の人々に長年愛されているから、今後も安定した利益が見込めるだろうと安心していませんか? もし店長が経営する店舗がある商圏内で、大型ショッピングモールができたり、競合店が現れると人々はそちらのほうに流れるでしょう。 しかし、厳しい環境の中で成長を続けている店舗があります。その秘密は・・・
マーケティング

経営する店舗の客単価を上げて売上げをアップする方法

いくら来店客が多くても、1人が購入する金額が少ないとあまり店舗の売上げが上がらず嬉しくありません。逆に来店客が少なくても、1人が使う金額が大きいと、十分お店の経...続きを読む
ネットショップ経営

ネットショップ、実店舗の年間販促スケジュールと販促予算の考え方

ずっと以前から商売をやるなら年間販促スケジュールを立てるほうが、無駄がなく経営もやりやすいと言われています。特に季節に左右される商品を扱っているなら、それは常識...続きを読む
テキストのコピーはできません。