経営と経理

リスク管理

店長のための店舗経営に関するリスクマネジメントとは?

日々の店舗経営をしていると、予想外のことが度々起こります。 その中で、店長はこれから起きるかもしれない様々なリスクに対して、どう行動すればよいのか? 何...続きを読む
リスク管理

お客様との店舗内トラブルと執拗なクレーマーへのクレーム対応

少し前までTwitterなどで、店で悪ふざけをした動画が投稿されたり、恐喝まがいの行為をした様子が投稿されたりして、それが連日テレビで報道されるなどし...続きを読む
リスク管理

赤字店舗は地域社会での存在価値が低下する。今、店舗経営者の在り方を考える

店舗を経営する際に、自己資金で開業、運営できればいいのですが、誰もが潤沢な資金があるわけではありません。 特に開業準備には、初期投資として費用が...続きを読む
広告
売上計画

売上目標達成のために仮説を構築する力を学ぶ方法

店長として想定した売上目標の達成のための計画や施策は、何案ぐらいありますか? 施策のアイデアが湧き出てきたら、できるだけ具体的に計画をしてみることをお勧めします。 仮説が立てられなければ、どんなにアイデアがあっても、無鉄砲な計画になってしまいます。それでは店長として失格なのですが、計画の発想方法を知っていますか?
リスク管理

経営危機が乗り越えられる店長と、自滅する店長の違い

2020年に起きた新型コロナウィルス騒動で、多くの店舗が経営の見直しを迫られています。 店舗経営を脅かす不安材料は、いつどのような形で何が訪れる...続きを読む
マーケティング

近くにライバル店がオープン!競合店対策はどうすればよいのか?

近くに競合店がオープンしても負けない販促計画 日用品や生活必需品をメインで扱っている店では、競合店対策は重要な販促活動です。 小売店の場合、最大日...続きを読む
リスク管理

イレギュラーに強い店舗の作り方

店舗業務の全てをマスターしたからといって経営が自動運転できるわけではありません。 状況は日々変化しています。 そして店舗スタッフは人間、店長も人間ですから、いつ何時何が起きるかわかりません。 お客様のニーズの変化も同じように、変化していきます。 変化というのは変わる様子が見えるわけでは無く、ある日突然イレギュラーな事態としてお店に降りかかってきます。 そんなイレギュラーな事態にどう対応するのか? 日々意識するようにするにはどうすればいいのか?
スタッフ教育

クレームハラスメントに繋がるクレームは些細なことから生まれる

最近、中高年層を中心としたクレーマーが増え、スタッフがクレームハラスメントに合って仕事をすることができなくなることもあります。店長にとっては一人のお客様の理不尽なクレームよって、大切なスタッフを傷つけられたり、辞めてもらっては困ります。しかし、店舗を営業していれば何かしらのクレームは発生します。スタッフがクレームハラスメントに陥る前に、店長はクレーム対応について基本的な態度を示す必要があります。
リスク管理

地域で人気の個人商店が経営に失敗する理由

数人の従業員と店長で営業している個人商店は、特に地域で人気となり愛される存在です。しかし、お客様から愛されるがゆえに甘えが生じたり、経営が緩みがちになります。そこに経営の落とし穴があるのです。
リスク管理

地域で人気の個人商店が経営に失敗する理由

FacebookやTwitter、LINE、Instagramなど営業方法は多様になりました。だから地域の個人商店だからといって昔のように「地域のキャパは決まっているから、売上も天井がある」というものではなく、増益しようと思えば