人材育成

スタッフ教育

多忙な店長ほどスタッフと話す時間を設けなければならない

「店長、少し相談したいことがあるのですが」と、スタッフに声をかけられて「今は手が離せないから後で」と応えていませんか? そういうことが続くと、店長は多忙...続きを読む
スタッフ教育

店舗スタッフに役割や責任を理解させて、優秀な人材を育てる方法

「スタッフに任せるより自分がやったほうが早くて正確だ」と言って、雑務をしてしまう店長がいます。 その店長を見て、スタッフのリーダーも自分がやった...続きを読む
人材定着化

雇った店舗スタッフが定着する「仕事を楽しく覚えるトレーニング」とは?

現場で教えるスタッフによって教え方や言うことが違ったりして、「成功体験」どころか、逆にコロコロと変わる上司の対応に新人スタッフは悩んでしまいます。 この段階で早期に辞められてしまうと、店舗にとっても求人で費用をかけているだけに痛い出費となります。
広告
スタッフ教育

できる店舗スタッフやアルバイト店員を育てる秘訣

ある程度その職場で働くことに慣れてくると、突然新人の指導を任されることがあります。 最初は簡単でわかりやすい業務からやってもらおうと、説明をして任せるの...続きを読む
スタッフ教育

店舗スタッフ育成で大切な事は、具体的な「指示と指導」!

部下やアシスタントを任せているポジションのスタッフから「Aさんは、仕事覚えが悪い、全然できない」とか「言うことを聞いてくれないから、担当を変えて欲しい...続きを読む
求人と人選

店員の求人対策において、入社前に求職者に伝えるべきこと

書類上では納得していても、実際に面接になった時に予想もしていなかった条件を言われたりすると、今まで抱いていた会社のイメージに疑問を持つようになります。 ずっと期待を持ってもらうためには、何を伝えておくべきなのか?またその伝え方はどうすればいいのか?考えてみませんか。
スタッフ教育

人材育成の基本は新人の初出勤直前が肝心。初出勤前にスタッフに伝えなければならないこと

何も詳しいことが伝えられないまま、いきなり新人が現れると、既存スタッフは慌ててしまいます。最悪の場合は職場内のいじめや、パワーハラスメントに発展しかねません。スタッフ間に変な確執を生むこと無く、気持よく新人を迎え入れられるようにするにはどうすればいいのか?
スタッフ教育

新人バイト店員、パート店員を本気にさせる方法、頑張って仕事に取り組む新人教育とは?

新人バイト店員やパート店員が仕事が楽しめるようになってくると、「自分を頼りにしてくださるお客様をもっと増やしたい」「1日〇〇円売れるようになりたい」」など、「本気」でもっと上を目指したい気持ちが芽生えます。この段階の店員になると、難易度の高い課題を与えたり、責任ある仕事を任せてみましょう。
人材定着化

バイト&パートスタッフ定着率が高い店舗の秘密は、「自分のことをよくわかってくれる店長がいる」こと

どんなに設備が整って、給与などの好条件が揃っている店舗でも、そこを統括している店長の態度や人間性に問題があると感じた場合は、スタッフの心は離れて、すぐに辞めたいと思うようになります。
スタッフ教育

お客様の「楽しい」「嬉しい」を作り出せるスタッフ育成の秘訣

顧客満足とは、人が商品やサービスを購入するとき、その商品やサービスに感じる何らかの満足感のことです。お客様は、「これは私が求めていたもの、それ以上の価...続きを読む