接客の基本

スポンサーリンク
接客の基本

お客様から信頼され、親しまれる販売スタッフになるための方法

お客様に勧めた商品を購入してもらうためには、どんな接客トークをすればいいのか? そのために必要なこととは、マーケティングを意識するのでしょうか? 商品の仕様を覚えたりすることでしょうか?  どれも違います。いつも行っている接客トークを基本...
接客の基本

お客様から信頼される店員になるための条件

店頭で様々なブランドから、似たような仕様の商品が並んでいた場合、デザインなど表面上の違いはわかっても、自分に合った商品なのか? 自分の想定する用途を満たす商品なのか? かなり迷ってしまった経験はありませんか? 今ではインターネットで口コミ...
接客の基本

お客様の心をつかむ接客方法

販売スタッフがマニュアル通りの接客で、お客様に商品を勧めるだけで売れると考えるのは間違っています。 自分自身がお客様の立場になったときに、どういう接客を受けた時に商品の購入を決意したのか? それを思い出してほしい。 多くの場合は「販売ス...
スポンサーリンク
接客の基本

お客様の心理と行動を予測して会話がふくらむと、購買欲もふくらむ

店頭で商品を売るために商品の名前や特長を連呼するだけでは、お客様の心を動かすことはできません。 いや、それで売れていたというのなら、その時期にテレビや雑誌等で話題になっていたとか、何かしらの理由があるはずです。でも話題になる商品は放おって...
接客の基本

お客様を怒らせる原因になるマニュアル頼みの接客とは?

ファーストフード店のマニュアル通りの接客に、苛立ちを覚えたことは誰も一度はあるのではないでしょうか? でもそれはファーストフード店に限ったことではありません。 例えば高度なサービスを売りにしている店舗でも、マニュアル頼みのような接客が行...
接客の基本

常連客から愛される老舗になる方法

来店してくださるお客様には、次もその次も何度も来店して欲しいと思うものです。 しかしマニュアルが無いと何も動けないという店長や店舗スタッフだと、お客様の心をつかむことはできません。 どうすれば、来店客を常連客にできるのだろうか? もし...
仕事のコツ

マニュアル厳守の店舗はお客様を失い、スタッフの働く意欲が低下する

店舗の経営や接客には、なんでも「基本」が大事といいます。 そういうと急にマニュアルを調べたり、作ったりする店長が現れますが、今まで培ってきたことをまとめたりしてもあまり意味がありません。 一流店になるためのマニュアルを作ることが店長の仕...
売り場の改善

集客の基本はディスカウントセールをやらないこと

手っ取り早くお客様を集めようとして、安易なディスカウント販売(バーゲンセールなど)をする店舗をよく見かけます。 どんなお店でもお客様に自店の価値を伝えたい、この店舗は良いものをお客様がお求めやすい価格で提供していますよという価値を感じさせ...
接客の基本

失敗する店舗スタッフを叱ってはいけない

どんなに優秀なスタッフも最初から高い成績を残し続けているわけではありません。 最初は不細工でみっともない経験を積み重ねながら、少しづつ成長をしてきたのです。 店舗経営者も、店舗スタッフの失敗を咎めるだけでなく、経験を認めて伸ばす度量が必要です。
接客の基本

売り上げトップの店舗スタッフが行う顧客サービスの極意とは?

ただ単に「お金を儲けたい」という気持ちだけでは、お客様にとって良いサービスができるとは思いません。 そんな下心が見え見えの店舗スタッフから、商品を購入しようと思いますか?
スポンサーリンク