スタッフ教育

スタッフ教育

多忙な店長ほどスタッフと話す時間を設けなければならない

「店長、少し相談したいことがあるのですが」と、スタッフに声をかけられて「今は手が離せないから後で」と応えていませんか? そういうことが続くと、店長は多忙な人だからと、やがてスタッフも相談しなくなって指示待ち人間ばかりになる可能性があ...
2022.01.09
スタッフ教育

年上のスタッフが言うことを聞かない!年下の若い店長の悩み解決法

店舗によっては、人材不足で求人しても若いスタッフが集まりにくい業種があります。 だから店長よりも年上のスタッフを、採用せざるを得ない場合もあります。 もしくは本店から任された支店が、年上のスタッフばかりだったという場合...
2022.01.09
スタッフ教育

繁盛店のスタッフは、店長が描く経営ビジョンをきちんと理解している

自分が働いている店舗が、これからどんな営業展開をしようとしているのか? 店長は、将来に対してどんな展望やビジョンを描いているのか? 店舗スタッフであれば、それを知っているだけで、日々の業務上の動き方もかわるはずです。 ...
2022.01.09
Sponsor Link
スタッフ教育

店舗スタッフに役割や責任を理解させて、優秀な人材を育てる方法

「スタッフに任せるより自分がやったほうが早くて正確だ」と言って、雑務をしてしまう店長がいます。 その店長を見て、スタッフのリーダーも自分がやったほうが上手くできると、他のスタッフに任せないようになります。 そんな店舗内...
2022.01.09
スタッフ教育

店長が悩む、問題を起こす店舗スタッフの扱い方

複数の店舗スタッフが働くどんな店舗にも、営業に支障をきたしかねない問題のある店舗スタッフが存在すると思います。 もちろん店長として、期待できるスタッフとして採用したと思いますが、いざ現場で働かせてみると、言っていることと実態...
2022.01.09
スタッフ教育

カリスマ店員の育て方とは?人を否応なしに惹きつける資質の手に入れる方法

カリスマ店員がいる店は、その店員目当てにお客様が来店してくれます。 そんな店員が1人だけではなく、全ての店員が販売においてある種の「カリスマ性」を発揮することができれば、経営者としても店舗営業の展開が変わってきます。 しかし、...
2022.01.09
スタッフ教育

店長は店舗スタッフの服装を清潔感重視で正すこと

店舗で案外軽視されがちなのが店舗スタッフの「外見」です。 ところが身だしなみは、細かいところまでは教えてくれないことが多いのです。 それどころか店長自身が、服装や外見に無頓着な場合があります。
2022.01.09
スタッフ教育

素の自分で接客してお客様から信頼される存在になろう

店舗でがんばって働いているスタッフたちの働きに感謝しつつも、店長は常にスタッフの服装や外見、そしてお客様から受ける印象にも気を配っておかなければならない。 人の出会いは、第一印象で決まると言われます。 来店したお客様が最初に出会った店舗スタッフの第一印象が悪いと、どんなに店舗内が綺麗で魅力があっても、そのお店のファンにはなってくれません。 現代はネットの口コミで、悪い情報はすぐに拡散されてしまいます。
2022.01.09
スタッフ教育

パワハラにならない店舗スタッフの叱り方

どんなに優秀なスタッフも最初から高い成績を残し続けているわけではありません。 最初は不細工でみっともない経験を積み重ねながら、少しづつ成長をしてきたのです。 店舗経営者も、店舗スタッフの失敗を咎めるだけでなく、経験を認めて伸ばす度量が必要です。
2022.01.09
スタッフ教育

接客の基本となる挨拶の考え方

店舗に新しく入った従業員に、最初に何から教えますか?職場の案内ですか? 従業員の紹介ですか? 職場によって違うと思いますが、やはり基本は挨拶から教えるのではないでしょうか? 最初は先輩に付きながら研修をさせると思いますが、研修中でも現場に立っていると1人で判断して対応しなくてはいけない場面に遭遇することがありますが・・・
2022.01.09
Sponsor Link