店長

マーケティング

販売計画を作るときに「好景気」と「不景気」では売れるものが違うことを意識すること

集客方法をあれこれ考えるのもとても大切ですが、集客する時期が「好景気」と「不景気」とでは、新規参入や販促の方法が違ってきます。その違いをどう考えますか?2015年は安倍首相が進めるアベノミクス効果で、日経平均株価も2万円台をキープ...
2021.12.24
マーケティング

経営する店舗の客単価を上げて売上げをアップする方法

いくら来店客が多くても、1人が購入する金額が少ないとあまり店舗の売上げが上がらず嬉しくありません。逆に来店客が少なくても、1人が使う金額が大きいと、十分お店の経営は成り立ちます。 今は中国人を代表とする海外からの爆買いツアー...
2021.12.24
ネットショップ経営

通販サイトの集客アップに、消費者に検索されているキーワードを予測が必要な理由

競合他社のショッピングサイトに負けないために勝負する商材を決めても、そのあとで失敗しないために意識しなければならないことがあります。消費者が「こんな物が欲しいなぁ」「あれが欲しいけどどこに売ってるかな?」と思ったときに、Yahoo...
2021.12.24
Sponsor Link
ネットショップ経営

ネットユーザーのインターネットショッピングおける購買傾向について

インターネットにおけるユーザーの購買行動の変化について考えてみましょう。店頭で購入するよりも、ネットショップで購入したほうが、何割も安くお得に商品が買えるということは、だいぶん世間に浸透してきました。もはやリアル店舗の存在は、実物...
2021.12.24
ネットショップ経営

ネットショッピングサイトのコンセプトと目的が決まれば勝負ぺージが作れます

ビジネス用途のホームページの中身には必ず「勝負ページ」というものが存在します。ネット販売においては、勝負する1ページで成約率をアップできなければ、いくらページをたくさん作っても、ほとんどが中途半端なページになり、サイト全体において...
2021.12.24
ネットショップ経営

これまで儲かっていたネットショッピングサイトの売上げを下げる3つの原因

公開したばかりのホームページで物が売れない理由を考えながら、試行錯誤を繰り返してホームページの運営をしていると思います。その中でがんばって売上を増やしても、一定の期間を過ぎると売上が頭打ちになることがあります。ネットショッピングの...
2021.12.24
ネットショップ経営

SEO対策とLPO対策でネットショップの集客を増やす理由

パンダとかペンギンとか、なんだか可愛らしい名称がSEOを語るときに出てきます。これってGoogleがSEO対策のための対策をしている施策の名称です。自分のホームページを検索で上位に表示させたいために、中には反則的な行為をする運営者...
2021.12.24
販促物の企画制作

既存客の集客を増やすクーポン券活用方法

今、来店いただいている既存のお客様を対象とした集客方法として、何か取り組んでいることはありますか?商圏人口が数十万人と大きいと、従来のような販促チラシの効果は、なかなか期待できません。そういう場合は、お買い上げいただいたお客様に1...
2021.12.24
マーケティング

来店客数を増やす方法を考えていますか?

経営店舗に今より客数を増やす方法を考えていますか?例えば、新しいお店ができた時を想像してみてください。ある店舗がロードサイドにオープンして1ケ月が経ちました。経営状況を見てみると、目標売上高より少なく、客数を調べてみると、客数が当...
2021.12.24
マーケティング

売上高と来店客数の変動を気にしながら、売上げを増やすために行うことは?

店舗の売上高を見る時、どのようなことに心がければよいだろうか。この時、最初に売上高を客数と客単価に分けて、考えてみることが大事です。 売上低下の原因は、来店客数か、それとも客単価か? 例えば、ショッピングセンター(SC...
2021.12.24
Sponsor Link