接客

接客の基本

それ買います!購入決心を促すクロージングと接客のコツ

購入を迷っているお客様に、あと一歩の一押しをしてあげる接客がクロージングです。 しかしクロージングと聞くと、なんだか押し売りをしているようで・・・と苦手に感じる販売員もいるといいます。 お客様の立場になってみると、迷いに迷って「誰かに決め手欲しい」という強い思いがあるので、販売員の一言を待っている場合の方が多いのです。 自分であれこれ決断するよりも、商品知識が豊富な専門家に背中を押してもらうと、自信を持って商品を購入できるからです。
2017.07.01
接客の基本

販売売上げを増加したいなら、売上げ目標は忘れたほうがいいという法則

売上目標を達成するぞ!と決意して、接客に一生懸命精を出せば出すほど、お客様が逃げていくという現象がよく起きます。 販売員なら、誰もが経験しているはずです。 頑張っているのに、なぜ逆の結果になってしまうのでしょうか? もし新人の...
2017.07.01
接客の基本

接客の基本はお客様に関心と愛情を伝える「挨拶・笑顔・アイコンタクト」

接客技術で最も重要なものは何でしょうか? 昔から言われていることですが、きちんとお客様の目を見て、「笑顔でアイコンタクトをとった挨拶」することです。 他にも業種や客層による違いからその場に応じた接客技術でカバーをする人もいますが...
2017.07.01
人材育成

店舗スタッフ育成で大切な事は、具体的な「指示と指導」!

部下やアシスタントを任せているポジションのスタッフから「Aさんは、仕事覚えが悪い、全然できない」とか「言うことを聞いてくれないから、担当を変えて欲しい」などと言われた経験はないですか? どんなに仕事ができて、いつも信頼しているスタッフ...
2017.07.01
人材育成

顧客満足度の高い店舗の共通ルールとは?

顧客満足(CS)とは、顧客ニーズを把握し、お客様の立場に立ったサービスを提供し期待に応えていくこと。 そして顧客との関係を大切にし、販売・収益につながる活動を行っていくことです。 店舗経営者である限り、そこには収益性がなければなら...
2017.07.01
接客の基本

カリスマ店員ほど日本語スキルが高く、言葉のバリエーションが豊富

勤めているお店に来るお客様に対して、その時々の場面に応じてどの言葉(響き)を用いるかによって、その人の人柄や商品のイメージ、お客様に与える印象がだいぶん変わってきます。 できる店員ほど、そのあたりを特に意識して接客しているものです。
接客の基本

小売店の魅力は店員の素直な笑顔から始まる

何度も足を運びたくなるお店というのは、取り扱っている商品や価格が魅力でお客様がやってきているわけだけではありません。 お客様がそのお店に行きたくなるのは、安心できる居心地のよさがあるからです。 そんなお店の印象を演出するのは、ショッ...
2017.07.01
接客の基本

良いお店の雰囲気は店員の行動から醸し出されるもの

「うちの売場、ひまでひまでしょうがないんだよね-。そういう時は何をしてればいいのかわからないんだよね」 時々、そんな販売員の声を耳にします。 暇そうにしているお店は外から見ても伝わってきます。お客様はそんな活気のない店に入りたいと思...
2017.07.01
リスク管理

店長の心得としてのクレーム対応の基本

カスタマー・イズ・ア・ボス(お客様は神様です)お客様の声に積極的に耳を傾けると、案外不満やクレームが多いことに気がつきます。逆に不満やクレームがあるのが当たり前で、「当店は不満やクレームがあまりないですよ」という店舗は、お客様の声に耳を傾け...