チラシ広告

チラシ広告

シンプルな表現でわかリやすく伝わるチラシの作り方

お客様の購買意欲を誘う「当たるチラシ」に共通しているのは、「何が言いたいのか?」が、ズバリ伝わってくることです。つまり何を訴求したいかがはっきりと見えてくるチラ...続きを読む
チラシ広告

チラシで商品を魅力的にアピールする方法~販売力を高めるチラシの作り方~

店の経営者から見て、ブームが去って魅力がなくなってきた、あるいは時季外れで価値がない商品を販売しているなら、仮に集客ができたとしてもそれは売れません。 「店にお...続きを読む
チラシ広告

そのチラシを見たとき、イベントに行きたくなりましたか?

コロナウイルス感染者もだんだんと少なくなってくると、これまで控えていたイベント関連の事業が動き出してきました。しかし、コロナ前の状況とは異なり、イベントの内容も...続きを読む
広告
チラシ広告

商品戦略で販売広告の効果をアップするチラシ広告の作り方

チラシ広告の企画というのは、ただチラシを作成するのではなく、店の「商品戦略」、それを売る「売り方」まで考えて企画をしなくては欲しい効果は得にくいものです。チラシ広告もそれなりに経費がかかります。だからチラシを作る前に・・・
チラシ広告

集客効果を狙うなら、何よリも大事なのはチラシのインパクト

インパクトがあるチラシをつくるには、二つの視点が大切。①インパクトのあるキヤッチコピー②カラー、写真、イラストといったビジュアル素材の構成企画 インパクトがある...続きを読む
チラシ広告

今「物売リ」発想のチラシは当たらない

コロナ感染で疲弊した世の中にあっても日本の現状は、あらゆる業界が、「成熟期」に突入したと言われています。 成熟期とは、「需要」以上に「供給」があるということ。つ...続きを読む
チラシ広告

「プロフェッショナルの訴求」で商品価値を効果的に見せるチラシの作り方

「会って話せば、この商品のすばらしさを伝えられるのだが……」と考える方は少なくありません。 しかし商売のプロなら、会って話すだけでなく、チラシでそれができるよう...続きを読む
チラシ広告

「オープン」を訴求した付加価値で集客アップを狙う

当たる企画は、当たらなくなるまで使え 「当たる企画は、当たらなくなるまで使え」——これは販売促進の鉄則です。 ある企画がヒットしたら、すぐに別の企画を考えるより...続きを読む
チラシ広告

あなたの店のチラシ、飽きられていませんか?~販売力を高めるチラシの作り方~

「定番化」と「新規性」が、当たるチラシの目的 チラシの狙いは、集客だけではありません。集客をするのと同時に、商品や店の認知度を高めていくことも狙っています。 そ...続きを読む
チラシ広告

ダメなチラシに共通する五つの原因~販売力を高めるチラシの作り方~

当たらないチラシのチェックポイント ①インパクトがないチラシは当たらない チラシが当たるか当たらないか?というのは、インパクトで8割は決まります。 チェックする...続きを読む
テキストのコピーはできません。