マーケティング

マーケティング

売上高と来店客数の変動を気にしながら、売上げを増やすために行うことは?

店舗の売上高を見る時、どのようなことに心がければよいだろうか。 この時、最初に売上高を客数と客単価に分けて、考えてみることが大事です。 売上低下の原因は、来店客数か、それとも客単価か? 例えば、ショッピングセンター(SC)や、駅...
マーケティング

集客対策の見直しは、来店客数を既存客と新規客に分けて考えてみること

お店に1日あたり何人来店してくれているか、普通はまとめてだいたいの人数を把握していると思います。 しかし「客数=既存客+新規客」というふうにいつも来店するお客様と、新たに来店してくれたお客様に分けて考えると、見えてくるものがあるとい...
マーケティング

客数アップの決め手は、繁盛店のルール

従来、客数アップというと、どうしても販促や値引きをして集客をする傾向があります。 実は集客のできているお店をいろいろ調べてみると、共通点があることがわかります。それは「繁盛店」であること。 もう少しわかりやすくいうと、「繁盛店=集客のできて...
マーケティング

今、来店中のお客様が考えていることがわかりますか?

これは絶対に売れるはず!と思って販売した商品が思うように売れなかったり、常連さんの好みや行動が何か違ってきていると感じていたりすることが、1度や2度は必ずあると思います。 税金や光熱費が値上げされたりという社会的な変化があると、その...
POPの作り方

客単価を簡単に上げるお店の売り場改善方法とは?

最近のお客様がお店に求めるニーズが多様化しすぎて、それに合わせて店舗経営をしてしまうと売上げの悪化にもつながりかねません。 消費税のアップでお客様の財布も堅く、「必要なもの以外は買わない」というお客様が増えています。 普通に考えれば、その状...
マーケティング

あなたのお店の品揃えの特徴が、ちゃんとお客様に伝わっていますか?

インターネットでショッピングも活性化している時代になると、商品知識はお客様の方がよく知っているということもすくなくありません。 しかし、ネットでは実際の商品を手に持って触ることができないので、商品によっては実物を見てから購入しようという傾向...
マーケティング

ストアロイヤリティの向上を売場で実現するための手段とは?

街でよく流行っています。店舗の中でも、確実に店舗のファンを獲得して固定客化に成功しています。店舗で多く行われています。のが、「ストアロイヤリティ」を表現したPOPの掲示です。ストアロイヤリティとは、店に対する忠誠心、あこがれを意味します。 ...
スポンサーリンク