2015-09

ネットショップ経営

期限や納期を提示すること。お客様に信頼と安心を与えるネットショップの絶対ルール

忙しい人々のお買い物を手助けするのがネットショップの役割です。 限られた時間の中で、商品やサービスを見てもらうには「どの程度の時間で商品やサービスを受けることができるのか」について明確に教えてあげる必要がネットショップにはあります。
2021.12.25
ネットショップ経営

ネットショップの整理された情報が伝達のスピード感を生み、売上げを増やす!

例えば欲しい商品がほぼ決まっていて、ネットショップにアクセスして目的の商品ページを表示させたとき、最初に表示されるのが多の商品のバナー画像でいっぱいだったらどう思いますか? そんなショップをよく見かけます。訪問してくれるお客様は、自分が購入したい商品に関する情報を、できるだけすぐに知りたいと思っています。 ショップ側はその要望に応えるために、スピード感のある情報提供をしなければいけません。
2021.12.25
ネットショップ経営

無料提供の商品やサービスを効果的に訴求するネットショップ経営術

本来有料である物が無料で付いてくる。 もちろん条件付きだけど、ショップを訪問するお客様にとっては、ちょっとしたサプライズです。 ネットショップの場合、無料サンプルの提供の際、メールアドレスや顧客属性のデータの情報(男女や年齢など)を集めることで、「今後、商品情報のお知らせを受け取る」としたお客様に対して、販促メールを送るなど、以降の商品の販促につなげることができます。
2021.12.25
接客の基本

販売売上げを増加したいなら、売上げ目標は忘れたほうがいいという法則

売上目標を達成するぞ!と決意して、接客に一生懸命精を出せば出すほど、お客様が逃げていくという現象がよく起きます。販売員なら、誰もが経験しているはずです。頑張っているのに、なぜ逆の結果になってしまうのでしょうか? もし新人の販...
2022.01.09
スタッフ教育

売れない販売員を、売れる販売員に育てるための方法

自信を持って売れると思って仕入れた商品が、たくさん売れ残っているということがお店の売り場でたまにあります。その原因を商品力が弱いからと、商品のせいにしてしまう販売員は失格です。なぜなら、接客する時にひと言プラスするだけで「商品力」...
2022.01.09
仕事の効率化

難しくてやりにくい大仕事は分割して、「小さなやる気」で着手すればいい

やらなくてはならないことはわかっているのに、その仕事になかなか取り組むことができない。そういう気持ちになることは、仕事をしている限り何度も訪れます。まるで今まで培ってきた自分の経験と知識を試すかのように、突然訪れるものです。 ...
2022.01.09
接客の基本

接客の基本はお客様に関心と愛情を伝える「挨拶・笑顔・アイコンタクト」

接客技術で最も重要なものは何でしょうか?昔から言われていることですが、きちんとお客様の目を見て、「笑顔でアイコンタクトをとった挨拶」することです。他にも業種や客層による違いからその場に応じた接客技術でカバーをする人もいますが、接客...
2022.01.09
仕事の効率化

簡単な仕事ほど締め切りを作る、仕事の先のばしを追放して成功する方法

仕事始めか仕事終わりに、次にやるべき仕事を確認していると思います。複数重なっている場合は優先順位をつけて、取り組んでいる人がほとんどでしょう。優先順位を付ける際に、何を基準につけていますか?1番優先するのは、納期が迫っていて、難易...
2022.01.09
販促物の企画制作

不景気に当たる値引きチラシは安売りで勝負しない。値引きの理由で勝負する!

景気が回復傾向にあり、所得もちょっと増えたものの、これまで体験から消費税もあがり先行き不安が消えないのが今の消費者。当然、消費者の買い物の仕方が大きく変化していくことなります。 消費者は余分なものを買わなくなり、デザインよりも価格...
2021.12.25
スタッフ教育

店舗スタッフ育成で大切な事は、具体的な「指示と指導」!

部下やアシスタントを任せているポジションのスタッフから「Aさんは、仕事覚えが悪い、全然できない」とか「言うことを聞いてくれないから、担当を変えて欲しい」などと言われた経験はないですか? どんなに仕事ができて、いつも信頼してい...
2022.01.09
Sponsor Link