2015-06

店長の役割

心理学を知れば、お客様視点の店づくりができる

商いとは?と聞かれてどう答えますか?普通に考えれば、売り手が買い手と商品を通じて付き合うことと答えられます。 商いの世界では新規のお客様をつかまえ、末永いお付き合いに持ち込めるかどうかは、実は売り手の姿勢と商いそのものの設計...
2021.12.24
店長の役割

店長を育成するシステムとは?

店長に限らず誰でも自分の経験のない部門や、世界への指示は出しにくい。部門の担当者は、それぞれ経験とプライドを持つプロだから、考えようによってはプロに対して指示を与えないといけないという勇気と配慮が必要になります。 店舗全体のあるべき姿を考えて、全体を活かすという発想で物事を考え、店舗の段取りを良くするという目的さえぶれなければ、その部門の経験がなくとも、間違った指示を出すことは少なくなるはずです。
2021.12.24
店長の役割

店長は朝礼上手になろう

朝礼は、スタッフの教育という面でも大きな意味を持っています。 朝礼という基本的な教育の場も確保できない企業は、業務に無駄や無理が発生しやすく、業績を向上させることが難しくなり、更に忙しくなっていく悪循環を生みます。
2021.12.23
Sponsor Link