仕事の効率化一覧

在庫管理で失敗しないために商品回転率と交差比率を考える

倉庫に溜まった大量の在庫。または、いつ来ても同じ商品ばかりが目立つ店舗。 商品が売れずに在庫が溜まっていくと、このような状態になります。 在庫をできるだけ抱え込まないためには、商品回転率を良くすればいい。 そう思うのは簡単ですが、売れなければ店舗の利益には結びつかないので、この商品回転率を正しく理解する必要があります。

店舗スタッフ教育のためのツールや手法について店長が知っておくべきこと

何度注意しても、アドバイスしても言うことを聞いてくれない、同じミスを何度も犯してしまう、同じ事を何度も聞いてくる。 これは部下を育てている上司がよく言う愚痴ですが、そもそも同じことを何度も言わなければならないというのは、相手が理解していないのと同じです。 そうれあれば、理解してもらえるような工夫をしなければなりません。

スポンサーリンク