人材育成

人材育成

次期店長を養成するために必要なこととは?

店長という役職がつくと、今までと違っていろいろと責任がついてまわり、逆に苦しいばかりになるのではないか?そんなマイナスなイメージがあるような気がします。 店長希望者を増やしていくためには、魅力ある店長の存在が不可欠ですがその対策は?
人材育成

店舗の戦力になる中堅スタッフ教育のコツ

中堅スタッフには、マンネリ化を打破するため、新たな目標設定が必要です。 目標設定は店長自らが支持してしまうと「やらされている」感がでてしまうので、店長はアドバイスのみを行い、自分で設定させること。自分で目標設定することで「自ら考える」「責任感が生まれる」などの効果があります。 目標設定のためにどんなことを任せ、そしてアドバイスをすれば良いのでしょうか?
人材育成

店舗スタッフの新人教育をする中堅スタッフの心構え

新人スタッフほど仕事環境が変わると不安になります。新しい環境に適応しようとして、不安を覚えている時、人は変わりやすいもの。つまりこの時期が仕事を覚えてもらう教育には絶好の機会です。新しい職場に入り環境が大きく変わる時、教育に適切な時機に中堅スタッフは新人に対してどう立ち回ればいいでしょうか?
人材定着率アップ方法

自店の計画(実行プラン)を示すことで営業力がアップする

店長は経営者として、様々な計画を立てていると思いますが、基本的に中期計画・年間計画・月間計画、経営計画・販売計画・仕入計画、数値計画と行動計画などがあると思います。 どれも健全な店舗経営を長く続けるために、必要なものですが、そもそも計画っ...
人材育成

感情的に怒る店長からは優秀な店舗スタッフは育たない

店舗をさらに繁盛させるためには、販売力のアップが必要です。 その販売力の原動力となるのは、商品ではなく店舗スタッフの販売スキルが大きい。 そう思っている店長は、張り切ってスタッフ育成に取り組んでいるでしょう。 でもあまりに熱が入りすぎ...
人材育成

繁盛する店舗は99.9%店長で決まる

店舗が繁盛するかしないかは、業種業態、企業規模の大きさには関係なく、99.9%、店長で決まります。 よく言われますが「組織体というのは99.9°/o、トップで決まる」というのは不変の原則です。 複数のスタッフが働く店舗には、そこにさまざ...
人材育成

多忙な店長ほどスタッフと話す時間を設けなければならない

「店長、少し相談したいことがあるのですが」と、スタッフに声をかけられて「今は手が離せないから後で」と応えていませんか? そういうことが続くと、店長は多忙な人だからと、やがてスタッフも相談しなくなって指示待ち人間ばかりになる可能性があります...
人材育成

年上のスタッフが言うことを聞かない!年下の若い店長の悩み解決法

店舗によっては、人材不足で求人しても若いスタッフが集まりにくい業種があります。 だから店長よりも年上のスタッフを、採用せざるを得ない場合もあります。 もしくは本店から任された支店が、年上のスタッフばかりだったという場合もあります。 ...
人材育成

繁盛店のスタッフは、店長が描く経営ビジョンをきちんと理解している

自分が働いている店舗が、これからどんな営業展開をしようとしているのか? 店長は、将来に対してどんな展望やビジョンを描いているのか? 店舗スタッフであれば、それを知っているだけで、日々の業務上の動き方もかわるはずです。 何よりもスタ...
人材育成

店舗スタッフに役割や責任を理解させて、優秀な人材を育てる方法

「スタッフに任せるより自分がやったほうが早くて正確だ」と言って、雑務をしてしまう店長がいます。 その店長を見て、スタッフのリーダーも自分がやったほうが上手くできると、他のスタッフに任せないようになります。 そんな店舗内では、必ずと言...
スポンサーリンク