人件費

利益と管理

人件費の赤字を無くす入時生産性と労働分配率の考え方

人件費を節約するために、人材を減らしたり、セルフサービスなどを取り入れて作業自体を減らしたり、様々な工夫をしていますが、人件費のコントロールを誤ると、店舗自体の存続が危うくなる可能性があります。 人件費のコントロールは、数値では測れないマインドのコントロールも含まれるだけにとても難しいものです。
利益と管理

人件費コントロールを考えた入時管理は可能ですか?

人件費の増減が店舗の利益に直結する一般に小売業の粗利益率は、そう高いものではない。低い業種では15%前後、高くても50%程度。平均30%というところだろう。こうして獲得した粗利益の中から経費を支払い、利益を残していきます。どこの店舗でも、利...