それ買います!購入決心を促すクロージングと接客のコツ

それ買います!購入決心を促すクロージングと接客のコツ

購入を迷っているお客様に、あと一歩の一押しをしてあげる接客がクロージングです。 しかしクロージングと聞くと、なんだか押し売りをしているようで・・・と苦手に感じる販売員もいるといいます。 お客様の立場になってみると、迷いに迷って「誰かに決め手欲しい」という強い思いがあるので、販売員の一言を待っている場合の方が多いのです。 自分であれこれ決断するよりも、商品知識が豊富な専門家に背中を押してもらうと、自信を持って商品を購入できるからです。

お客様を不快にさせない接客。店舗の格が伝わる身だしなみ、態度、姿勢とは?

お客様を不快にさせない接客。店舗の格が伝わる身だしなみ、態度、姿勢とは?

どんな場面でも人と接する場合に自分の身だしなみを気にするというのは、社会人として最低限の心遣いです。 それはお店でも同じ事が言えます。 特にはじめて入るお店は、お客様は何らかの期待をもって第一歩を踏み出します。 その一歩目に映る店員の姿は、店舗の内装以上に大切な接客の基本かもしれません。

接客の基本とは、店員自身の姿勢と態度にあり

接客の基本とは、店員自身の姿勢と態度にあり

お客様がお店に入って店舗スタッフ同士で何か話をしていて、自分に気付いてくれなかったり、何やら内輪で笑っていたりすると自分が笑われているような気持ちになって、その店に興味が無くなり出店していきます。 これでは店舗スタッフが来店客を追い出しているようなものです。 接客の基本とは何なのか? 今一度思い出してしっかりと意識して欲しいと思います。

期限や納期を提示すること。お客様に信頼と安心を与えるネットショップの絶対ルール

期限や納期を提示すること。お客様に信頼と安心を与えるネットショップの絶対ルール

忙しい人々のお買い物を手助けするのがネットショップの役割です。 限られた時間の中で、商品やサービスを見てもらうには「どの程度の時間で商品やサービスを受けることができるのか」について明確に教えてあげる必要がネットショップにはあります。

ネットショップの整理された情報が伝達のスピード感を生み、売上げを増やす!

ネットショップの整理された情報が伝達のスピード感を生み、売上げを増やす!

例えば欲しい商品がほぼ決まっていて、ネットショップにアクセスして目的の商品ページを表示させたとき、最初に表示されるのが多の商品のバナー画像でいっぱいだったらどう思いますか? そんなショップをよく見かけます。訪問してくれるお客様は、自分が購入したい商品に関する情報を、できるだけすぐに知りたいと思っています。 ショップ側はその要望に応えるために、スピード感のある情報提供をしなければいけません。

無料提供の商品やサービスを効果的に訴求するネットショップ経営術

無料提供の商品やサービスを効果的に訴求するネットショップ経営術

本来有料である物が無料で付いてくる。 もちろん条件付きだけど、ショップを訪問するお客様にとっては、ちょっとしたサプライズです。 ネットショップの場合、無料サンプルの提供の際、メールアドレスや顧客属性のデータの情報(男女や年齢など)を集めることで、「今後、商品情報のお知らせを受け取る」としたお客様に対して、販促メールを送るなど、以降の商品の販促につなげることができます。

販売売上げを増加したいなら、売上げ目標は忘れたほうがいいという法則

販売売上げを増加したいなら、売上げ目標は忘れたほうがいいという法則

売上目標を達成するぞ!と決意して、接客に一生懸命精を出せば出すほど、お客様が逃げていくという現象がよく起きます。 販売員なら、誰もが経験しているはずです。 頑張っているのに、なぜ逆の結果になってしまうのでしょうか?もし新人の販売員なら、または新たに配属された販売部門なら「大きな試練」と言ってもよいでしょう。接客するため...

売れない販売員を、売れる販売員に育てるための方法

売れない販売員を、売れる販売員に育てるための方法

自信を持って売れると思って仕入れた商品が、たくさん売れ残っているということがお店の売り場でたまにあります。 その原因を商品力が弱いからと、商品のせいにしてしまう販売員は失格です。 なぜなら、接客する時にひと言プラスするだけで「商品力」(魅力)がアップして、お客様の信頼と購買意欲を刺激することが可能だからです。よくある光...

難しくてやりにくい大仕事は分割して、「小さなやる気」で着手すればいい

難しくてやりにくい大仕事は分割して、「小さなやる気」で着手すればいい

やらなくてはならないことはわかっているのに、その仕事になかなか取り組むことができない。 そういう気持ちになることは、仕事をしている限り何度も訪れます。 まるで今まで培ってきた自分の経験と知識を試すかのように、突然訪れるものです。その内容はお客様からの無理な発注だったり、クレームに対する対応だったり、業績悪化に伴う再生事...

接客の基本はお客様に関心と愛情を伝える「挨拶・笑顔・アイコンタクト」

接客の基本はお客様に関心と愛情を伝える「挨拶・笑顔・アイコンタクト」

接客技術で最も重要なものは何でしょうか? 昔から言われていることですが、きちんとお客様の目を見て、「笑顔でアイコンタクトをとった挨拶」することです。 他にも業種や客層による違いからその場に応じた接客技術でカバーをする人もいますが、接客には絶対に欠かせない基本原則は変わらないのです。お客様も笑顔で挨拶されると、つい財布の...

スポンサーリンク