「 集客アップのコツ 」一覧

集客対策の見直しは、来店客数を既存客と新規客に分けて考えてみること

集客対策の見直しは、来店客数を既存客と新規客に分けて考えてみること

お店に1日あたり何人来店してくれているか、普通はまとめてだいたいの人数を把握していると思います。 しかし「客数=既存客+新規客」というふうにいつも来店するお客様と、新たに来店してくれたお客様に分けて考えると、見えてくるものがあるといいます。2つに分けることにより、店長が店舗の集客に対して、何をしなければいけないかが明確...

客数アップの決め手は、繁盛店のルール

客数アップの決め手は、繁盛店のルール

従来、客数アップというと、どうしても販促や値引きをして集客をする傾向があります。 実は集客のできているお店をいろいろ調べてみると、共通点があることがわかります。それは「繁盛店」であること。 もう少しわかりやすくいうと、「繁盛店=集客のできている店舗」だということです。集客に必要なことをルール化すると次のようなことがわか...

今、来店中のお客様が考えていることがわかりますか?

今、来店中のお客様が考えていることがわかりますか?

これは絶対に売れるはず!と思って販売した商品が思うように売れなかったり、常連さんの好みや行動が何か違ってきていると感じていたりすることが、1度や2度は必ずあると思います。 税金や光熱費が値上げされたりという社会的な変化があると、その動きは事前に仮定できたり、急に売れなくなっても理由はわかります。 でも、何も思い当たるこ...

あらゆる集客手法の基本的なコンセプトは「誰に何を販売するか?」

あらゆる集客手法の基本的なコンセプトは「誰に何を販売するか?」

どんなに立派な店舗が出来上がっても、品揃えが豊富でも、そこにお客様を呼び込めなければただの箱です。 昔から集客はあらゆる商売に付きものの課題であり、健全経営のためにはクリアしないといけません。 ただ現代は昔と比べると、集客にかかる費用はかなり安くなっています。 それはネットによる広報が可能になったことが大きいのですが、...

ヴィレッジヴァンガードのような圧縮付加によるお店のにぎわい感の演出方法

ヴィレッジヴァンガードのような圧縮付加によるお店のにぎわい感の演出方法

お店の業績をすぐに向上させたい! どの店長でも、そんな方法があったら教えて欲しいと思うでしょう。 店舗コンサルタントの話に、すぐに業績を向上させるには圧縮付加法を取り入れるといいですよって教えてもらいました。 どういうことなのでしょうか?「圧縮付加法」っていうのは、お店にある現在の商品数は変えないで、売場面積をぎゅっと...

飲食店なら効果的なPOPで来店したお客様の食欲を10倍に刺激できる!

飲食店なら効果的なPOPで来店したお客様の食欲を10倍に刺激できる!

ラーメン屋さん、うどん屋さん、居酒屋、ファーストフード店、ファミレス、回転寿司店などで食事をしようと席に座ったとき、最初に何を見ますか? まず店内をぐるりと眺めつつ、メニューに目を落とすはず。 でもズラズラ~ッと料理名が書かれたメニューを見ても、どれを注文したらいいのか迷ってしまう。 頭の中では、過去に食事をした料理の...

客単価を簡単に上げるお店の売り場改善方法とは?

客単価を簡単に上げるお店の売り場改善方法とは?

最近のお客様がお店に求めるニーズが多様化しすぎて、それに合わせて店舗経営をしてしまうと売上げの悪化にもつながりかねません。 消費税のアップでお客様の財布も堅く、「必要なもの以外は買わない」というお客様が増えています。 普通に考えれば、その状況から客単価を上げることなんて、とても難しいと考えてしまうのではないでしょうか。...

あなたのお店の品揃えの特徴が、ちゃんとお客様に伝わっていますか?

あなたのお店の品揃えの特徴が、ちゃんとお客様に伝わっていますか?

インターネットでショッピングも活性化している時代になると、商品知識はお客様の方がよく知っているということもすくなくありません。 しかし、ネットでは実際の商品を手に持って触ることができないので、商品によっては実物を見てから購入しようという傾向にあるそうです。 だから実際のリアル店舗の品揃えが豊富であることは、店舗を選択す...

ストアロイヤリティの向上を売場で実現するための手段とは?

ストアロイヤリティの向上を売場で実現するための手段とは?

街でよく流行っています。店舗の中でも、確実に店舗のファンを獲得して固定客化に成功しています。店舗で多く行われています。のが、「ストアロイヤリティ」を表現したPOPの掲示です。ストアロイヤリティとは、店に対する忠誠心、あこがれを意味します。 ロイヤリティの向上には、他社や他の店舗にはない商品や新しい商品を提供するだけでは...

スポンサーリンク